iPhoneやMacなどApple製品の情報・オススメできる商品レビュー・地元徳島ネタなど様々なことをお届け

つよらぼ

Mac

届いたばかりの「15インチMacBook Pro 2017」モデルに傷が!?いきなり交換へ

更新日:

ショック

7月7日にやっと手に入った15インチMacBook Pro 2017モデル。すぐに開封してレビューするために写真を撮影。初期設定などの準備が終われば開封レビューの記事を書こうと考えていましたが、そんな僕に悲劇が起こります。

今回は新品のはずの15インチMacBook Pro 2017に傷があり、交換対応になったことをお伝えします。

届いたばかりのMacBookProの傷を発見するまで

7月7日夜 ヤマトへ受取に

僕が購入した15インチMacBook Pro 2017は7月7日、七夕の夜に手に入りました。確実にその日に受け取れるように営業所止めにして、近くのヤマトの配送センターへ取りに行きました。新しい相棒となる15インチMacBook Pro 2017を手に入れたことを非常に嬉しく思っていました。

僕が購入した15インチMacBook Pro 2017の詳細はこちらから↓

ポチってしまった!! 15インチMacBook Pro 2017をフルカスタマイズで購入

あぁぁぁぁぁ! ついにやってしまった。ポチっちゃいました。15インチMacBook Pro 2017をApple Sto ...

自宅に戻りすぐさま開封

15インチMacBook Pro 2017 開封

早速開封していきます。開封レビューを書きたいので、カメラを構えてバシバシ撮影していました。見ているだけでもカッコよくて美しい。電源入れるまでに、撮影だけで1時間くらい掛かりました。いろんな角度から100枚以上撮影しました。コレだけとっても新しいMacBoo kProなら一瞬で処理する事が可能と信じて。

15インチMacBook Pro 2017

開封が終り、デスクトップが表示された状態。う~~~ん。いい!

詳しい開封の記事は、でき次第投稿します。

軽く設定を済ませて就寝

新しい相棒を使えるようにするためには、今まで使ってた13インチMacBook Proと同じように設定してアプリを入れなければなりません。何も考えずにやり始めましたが、かなりの量のアプリをインストールして設定しなければなりません。ちゃんとした設定は翌朝起きてからしようと思い、少しだけ設定を進めて就寝しました。

翌朝、引き続き設定を

起きてから昨晩の続きをします。必要なアプリ、設定の一覧を作りました。で実際に作業が終わったら一つずつチェックをする。確実に一つ一つこなしていきます。リストを作っておくことで、今後もしトラブル等で再インストールが必要になったとしても、スムーズに再設定を出来ることでしょう。あとで分かりやすく書き直したいと思います。

設定途中だが、先にスキンシールを貼ろうと思った

今回、僕は15インチMacBook Pro 2017と一緒にスキンシールを購入しました。新しいMacBook Proの色、スペースグレイはかなりカッコイイです。ホントはもっとスペースグレイを味わいたかったですが、これから長期間使用していくにあたり、出来るだけ綺麗な状態を保ちたかったので、先にスキンシールを貼ってMacBook Proを保護しようと考えました。

スキンシールについても、後ほど詳しくレビューした記事を投稿します。

僕は衝撃的な事を発見してしまった……

スキンシールを貼るために、綺麗にMacBook Proの汚れを落とさなければなりません。買ったばかりなので、そこまで汚れてるわけではありませが、手で触ったところには少しだけ手垢がついていました。

パームレストに傷

天面と底面を拭いて、ディスプレイを開きました。先にパームレストからスキンシールの貼り付けをしようと思い、綺麗に拭いていました。しかし、ホコリかと思った白い汚れが落ちませんでした。よく見ると尖った硬いものがぶつかったような傷が入っていました。気づいたときはかなりショックを受けました。小さすぎて写真ではわかりにくいかもしれませんが、実際に見ると結構目立ちます。

届いたばかりの15インチMacBook Pro 2017は交換へ

すぐにAppleサポートに電話

僕の新しい相棒に傷があることに気づいた僕は、すぐにAppleサポートに電話しました。ちょうど朝一ということもあり待たされることなくオペレーターに繋がりました。オペレーターとの話はスムーズに進みました。大体15分位で終わったと思います。

新品に交換してもらえることに

オペレーターに開封したばかりの15インチMacBook Pro 2017に傷があったことを説明しました。途中からAppleオンラインストアの販売担当に転送され、そちらで詳しい事情を説明。するとすぐに新品へ交換手配をしていただきました。Appleさんありがとう。明らかな傷がついてるから当たり前のことかもしれないけど、ありがとう。

新しい15インチMacBook Pro 2017を購入してわずか20時間で返品した話とその手順

新しい15インチMacBook Pro 2017を手に入れて、僕は喜んでいました。 「最高の相棒を仲間にする事ができた」 ...

カスタマイズ品なので届くのが遅い

こうして僕の傷の入った15インチMacBook Pro 2017は新品に交換してもらえることになりました。カスタマイズ品なので組み立てに時間が掛かるということ。Appleの倉庫に届いてから組み立てるらしいので、結局また1週間ちょっとかかるそうです。カスタマイズ品だと色々と手間がかかるみたいなので仕方ないです。

まとめ

購入したばかりの15インチMacBook Pro 2017に傷が入っていたのは非常に残念なことです。そして交換品が届くのにも少しばかり時間が掛かってしまうのも残念。今まで使ってた13インチMacBook Proをサブマシンにしようと思ってましたが、いきなり大活躍しております。

新品になって今度こそ最高の15インチMacBook Pro 2017が手に入ることを期待します。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

Tsuyoshi

書きたいことをひらすら書く。 完全自己満足なブログを書いています。 最近は満足したのか、更新頻度が低め。 今は新たな目標を探している途中。

-Mac
-,

Copyright© つよらぼ , 2019 All Rights Reserved.