iPhoneやMacなどApple製品の情報・オススメできる商品レビュー・地元徳島ネタなど様々なことをお届け

つよらぼ

iPhone

iPhone 8/Xのストレージ選択が極端過ぎる問題

更新日:

ついに発表されたiPhoneの最新モデル。「iPhone 8」と「iPhone X」

特にiPhone Xは今までのiPhoneシリーズの中でも最高峰のスペックと価格。

新機能・スペックについては様々なサイトで紹介されているので、詳しく知りたい人はそちらを見ていただきたい。

僕も注目をしていた製品だが、実際に買うかどうかまだ決まってない。

ただ、僕が一番気になった事がある。それは、容量問題。

これはAppleの策略かも知れないが、見ていきましょう。

iPhone 8/Xからストレージの選択肢は2つに!

新しく発表されたiPhoneだが、ストレージの選択肢が極端!

今まで3種類から選べたストレージ容量の選択肢が2つだけになってしまった。

表に簡単にまとめたので、見ていただきたい。

どのモデルも64GBと256GBを用意

iPhone 8iPhone 8 PlusiPhone X
64GB78,800円89,800円112,800円
128GB95,800円106,800円129,800円

新しいiPhoneのどのモデルにも用意されているストレージは64GBか256GBの2つ。

各モデル、64GBと256GBでは価格に2万円近く差がある。

ストレージの選択肢が極端過ぎるのではないだろうか。

64GBのストレージは足りない?

64GBのストレージ容量。これで足りないのではないだろうか。 最新のiPhoneを手に入れたら、やっぱり使い倒したくなるはずだ。

  • 素晴らしい性能のカメラで写真を撮影。
  • ゲームやアプリを沢山いれて遊ぶ。
  • 自分のお気に入りの音楽を持ち運ぶ

こういう使い方をしていれば64GBなんてあっという間に無くなってしまう。

僕のiPhone6sの容量

僕は今iPhone 6sの128GBモデルを使用している。新しいiPhoneが発表されてしまったので、もう2世代も前のモデルになってしまう。

僕のiPhoneのストレージの使用状況を見てみよう。

IPhone 8 X+ Storage 01 IPhone 8 X+ Storage 02

128GBのうち、約82GBも使用している。空き容量は42GB。

写真や動画で43GBも使っている。音楽も19GB近く入っている。

これは64GBモデルでは全然足りない。

256GBモデルを選ぶしかない?

僕のiPhone6sの使用状況では、256GBモデルを選択するしかない。

写真や動画をMacに移してiPhoneから消去すれば64GBモデルでも良いかもしれない。

しかし、写真や動画といったものはすぐに増えてしまう。そして、突然ふと見たくなる時がある。

そうなると、iPhoneから消去してしまうと不便だ。

やっぱり256GBモデルを選ぶしかない。

256GBモデルを選ぶとなると、iPhone 8でも95,800円。iPhone Xなんて129,800円。ほぼ13万円。

高すぎる。

自分が使っているiPhoneの容量が64GBを超えてしまっている人は、256GBモデルを選ぶしかない。

Appleは256GBモデルを買えと言っている?

この2つのストレージ容量の選択肢。

Appleは「快適に使いたければ256GBを買え」と言っているのではないだろうか。

せめて間に128GBの選択肢は欲しかった。

その選択肢があれば、僕が購入するとなると間違いなく128GBモデルを選ぶであろう。

iPhoneのストレージ選択は計画的に

64GBと256GBで2万円近くの差。正直この差はかなり大きい。

たった2つの選択肢だが、自分にあった容量を選ばないと大変な事に。

殆どの人が、64GBモデルでは不満がでるのではないかと思っている。

しかし金額の差が大きいので256GBモデルを「はいどうぞ」と勧めることも出来ない。

ホント極端過ぎる。

でも沢山の人が256GBを選択することになるだろう。

そうなると、Appleの売上は増える。

Appleはコレを狙っているのかもしれない。

関連記事

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

Tsuyoshi

書きたいことをひらすら書く。 完全自己満足なブログを書いています。 最近は満足したのか、更新頻度が低め。 今は新たな目標を探している途中。

-iPhone
-, ,

Copyright© つよらぼ , 2019 All Rights Reserved.